GSI Co.,LTD.
HOME サイトマップ お問い合せ English

会社案内 @ブログリーフ グリーフサポート エンバーミング 法人サービス
@ブログリーフBlog
@ブログリーフ
私たちのブログが一枚の葉(リーフ)として生まれ、
やがて大地に根付いた大きな樹となって1人1人のグリーフを支えられますように…。
@ブログリーフ

メイン

グリーフサポート

2018年09月17日

[きよみのみかた-8]第8回グリーフサポートミーティングが開催されました

6月16日(土)
ジーエスアイが主催するグリーフサポートセミナーの受講生のためのイベント「第8回 グリーフサポートミーティング」が日本橋浜町Fタワーにて開催されました。


このイベントは、グリーフサポートセミナーを始めて1年後からずっと続けているもので、今年で8回目を迎えることとなりました。

受講生が1年間、ご遺族のために動かし続けてきた自分の羽を休めに来るセルフケアの場として始めたのが、2011年のことでした。


その当時は、まだ今回の様な大きな会場ではなく、友人が経営するレストランを貸切って行いました。ちょうど、ベーシックコース第10期が修了し、受講生が100名を超えた頃で、東日本大震災が起きてから半年も経っておりませんでしたので、東京までどれくらいの方がきてくれるのかと心配しましたが、ご招待も含めて50名ほどの方が集まってくださり、無事に開催することができたのでした。

続きは、下記URLへ
http://lab.griefsupport.co.jp/kym8/

[きよみのみかた-7]グリーフサポートバディになるということ

今回の[きよみのみかた]は、前回に引き続き、
ジーエスアイが認定するグリーフサポートのプロフェッショナルとしての資格、「グリーフサポートバディ」について。

今年で105名となった、グリーフサポートバディ。
前回は、なぜグリーフサポートバディが誕生したのか、その理由とそこに込めた思いについてお話ししました。

今回は、グリーフサポートバディになると何ができるの?

そんな疑問の答えになればなぁと思います。


グリーフサポートができるプロフェッショナルな人材を育てたい、
と言う思いで始まったこの資格認定ですが、
「グリーフサポートバディになると何ができるんでしょうか?」とよく聞かれます。

実は、そう聞かれると、いつも困ってしまうのです。

続きは、下記URLへ
http://lab.griefsupport.co.jp/kym7/

2016年02月10日

『グリーフサポート ミニセミナー』開催のお知らせ

グリーフサポートについて知りたい、ご遺族に対してどう対応したらいいのかわからない、と言ったことでお悩みの方向けに、ミニセミナーを開催いたします。

このミニセミナーは、ジーエスアイのグリーフサポートセミナーでどんなことを学ぶことができるか、どんな風に活用できるのかについてお話しする、90分ほどのセミナーです。

私たちが「グリーフサポートセミナー」において大事にしていること、
グリーフサポートについて、ジーエスアイはどう考えているか、
そして、これまで実践している受講生の皆さんの事例を交えながら、活用方法についてお伝え致します。

以下のような方は、次回のミニセミナーに是非おいでください。

・ベーシックコースを受けようか迷っている方
・まずは、グリーフサポートが何か知りたい方


ミニセミナーに参加いただいた後にベーシックコースを受講される方は、ベーシックコースの受講費を、3,000円を割引させていただきます。

皆様のご参加を、お待ちいたしております。

【詳細】

日 時:平成28年3月3日(木) 友引前 17:00~19:00
会 場:株式会社ジーエスアイ セミナールーム
   東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4階
講 師:橋爪清美
参加費:3,000円(税込)/当日会場にてお支払いください。
お申込み:フォームよりお申し込みください。
     

2015年11月14日

【橋爪謙一郎@エンディング産業展】講演のお知らせ

12月8日15:00~、エンディング産業展(ENDEX)にて橋爪謙一郎のセミナーを行います。

会場:東京ビッグザイト(東京都江東区有明3-11-1)

%E2%98%85%E6%A9%8B%E7%88%AA%E8%AC%99%E4%B8%80%E9%83%8E%EF%BD%BD%EF%BD%B0%EF%BE%82L1000131%28%EF%BE%8C%EF%BE%9E%EF%BE%9B%EF%BD%B8%EF%BE%9E%EF%BD%BB%EF%BD%B2%EF%BD%BD%EF%BE%9E%29.jpg


この日は一日、グリーフサポートセミナーを学んだ方たちが、グリーフサポートの事例を交えたセミナーを行います。
(会場は全て【会場D】になります)


11:00~ 中尾美佳さん (株)マコセエージェンシー 礼状制作部 
      「オリジナル礼状とグリーフサポート」


12:00~ 牛渡一帆 (株)ジーエスアイ エンバーミング事業部リーダー 
      「グリーフサポートとしてのエンバーミング」


13:00~ 鈴木哲馬さん (株)濃飛葬祭 代表取締役 
      「グリーフサポートを軸にした組織作り


14:00~ 山内誠一さん (株)山内葬祭 代表取締役 
      「『やまうちマルシェ』にみるグリーフサポートの形」


以上4名の様々な事例を聴いていただいた後、グリーフサポートの必要性、事業への落し込みについて

橋爪謙一郎が総合的にグリーフサポートについてお話しする予定です。


久しぶりに、公開セミナーに登壇させていただきます。

また、ジーエスアイも初めて展示会にブースを出展することとなりましたので、

是非皆さまお誘いあわせの上、おいでください。


招待券がご入り用の方は、弊社のお問合せフォームよりご請求ください。

2015年04月29日

グリーフサポートバディ認定試験

明日、4月29日は、第4回グリーフサポートバディの認定試験です。
今年の受験生は8名。

1430245314846.jpg


すでに提出済みの小論文(3000字以上)と、明日行われる実習の報告プレゼン、
そして面談と3つのハードルを越えて、晴れてグリーフサポートバディになります。

受験生は、ベーシックコース33時間、アドバンスコース36時間、
プロフェッショナルコース36時間、と3つのセミナーを受講すること105時間。
さらに1カ月かけて受験の準備をしています。

しかも、仕事をしながらです。

なぜそんなにして...。と思う方もいらっしゃるでしょう。

それだけ、大切な人を亡くして苦しんでいる人たちに、
なんとか寄り添いたいと思っているのだと思います。

死別体験をした人の中には、周囲の人たちの、
人それぞれの考え方について行けない人、厳密にはみんな同じじゃないのに、
同じだと思って考えを押しつける人によって苦しんでいる人がいます。

とはいえ、周囲の人たちも良かれと思ってアドバイスをしているのです。
だからこそ、自分の感情を抑え込んでしまうのです。

もっともっと、たくさんの人達にグリーフのこと、
グリーフサポートに真剣に取り組んでいる人たちのことを知っていただきたいと思います。

明日の夕方には、バディ4期生が誕生します。

1430245323184.jpg

2015年04月08日

アメリカ視察ツアーレポート ②

アメリカ視察ツアー 1日目

今日は、ヒューストンのキャリッジサービス社とその傘下の葬儀社を訪問。
まずは、アメリカの葬儀社経営などについて、CEOのメル・ペイン氏との懇談から始まりました。
ペイン氏は2012年にアメリカの起業家大賞を受賞したこともある経営者です。

11130257_10206143965779247_6735792494703754092_n.jpg

1926689_10206143965379237_242334510139738907_n.jpg


同社は、多様化する遺族の要望に応えるために様々なサービスを展開しています。
本社がすべてのサービス内容や商品、仕事の流れを決めて実行させるのではなく、
それぞれの地域性や顧客の特性を最も理解している現場のスタッフが、
最高のクォリティを提供するために、経営者としての思考でサービス内容を考えて
実行するビジネスモデルで業績を上げています。


11129920_10205794480955319_8246056884110205972_n.jpg

様々なキャリッジサービス社の取り組みや、社長のビジョンをお話しいただきました。


午後からは、葬斎場と火葬場が併設されている、
傘下のCRESPO & JIRRELS Funeral & Cremation Servicesに移動して、
施設を見学しています。

10411208_10206143991179882_2463334979711204792_n.jpg

988512_10205794478475257_7965739218603366321_n.jpg

2015年04月07日

アメリカ視察ツアーレポート ①

視察ツアーの一行は、日本時間の早朝に、無事ヒューストンの宿泊先に到着しました。

今回の視察ツアーから、視察先について事前勉強会を行っています。

視察先に訪問したときに、そこがどんな特徴のある訪問先か、どんなことに注目して見ていただきたいかを、橋爪からレクチャーしています。

11102997_800551840039557_1437251660862689445_n%20%28640x480%29.jpg


訪問先で、質問するにも情報が少ないと得たい情報も手に入りにくいので、今回から新たに行程に組み込んでみました。

皆さん長時間のフライトの後にも関わらず、熱心に聞いていただいているようです。

アメリカ視察ツアーへ出発しました

4月6日、GSIの海外視察ツアー第4弾、アメリカは、ヒューストン&サンアントニオへ、出発致しました。

11102743_800175580077183_1355484380901630239_n%20%28640x360%29.jpg


今回は、橋爪も初めて参加する、ICCFAという葬儀社や霊園などの
葬祭関連サービス事業者協会主催の、世界でも評価の高いコンベンションを視察します。


また、ヒューストンでは全米トップクラスの葬儀社、キャリッヂサービス社を訪問します。
アメリカに比べて小規模な日本の葬祭業者でも、参考になるビジネスについて、
社長のペイン氏との懇談会も予定しています。


ツアーの模様は入り次第お伝えして参ります。

2015年01月07日

グリーフサポートセミナーガイダンスを実施いたします。

グリーフサポートセミナー【ガイダンス】開催のお知らせ(無料)

グリーフサポートセミナーを受講する前に、「グリーフ」ってどんなものか知りたい。
グリーフサポートセミナーを受講すると、どのようなことが得られるのか知りたい。

そんな方のために、グリーフサポートセミナーの【ガイダンス】を実施致します。

ガイダンスでは、講師の前職である葬儀社での経験や、
実際に、グリーフサポートセミナーを受講して得た気づきを交えてお話します。

グリーフの入門的な知識や、ジーエスアイのグリーフサポートセミナー、
グリーフサポートバディについても説明いたしますので、
とりあえず「グリーフって何だろう?」と思っている方、
どんなセミナーなのか知りたいと思っている方も大歓迎です。

是非、ご参加下さい。


日時:平成27年 1月24日(土)13:30~15:00


場所:(株)ジーエスアイ セミナールーム
   中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F


講師:中村 優作/(株)ジーエスアイ


参加費:無料

お申し込み: 申込フォーム

2014年11月13日

ホリデーサポートグループ2014 開催のお知らせ

気が付けば今年も残すところ、あと1ヶ月半となりました。

今年は災害の多い一年だったように感じておりますが、みなさまにとってはどんな年になりましたでしょうか。


さて、今日はジーエスアイが毎年この時期に行っているサポートグループ

『ホりデーサポートグループ2014』 の参加者募集のお知らせです。


ジーエスアイでは、毎年この季節に「ホリデーサポートグループ」を開催しています。

クリスマスや年末年始ということで、周囲がにぎやかになってくるこの時期。

大切な人を亡くされてから時間が経っているのに、ふとさびしくなったり、

また大切な人との時間を思い出して、誰かに話を聴いてほしい、

そんな時もあるのではないかと思います。

サポートグループというのは、

死別の悲しみに向き合う中で感じる様々な感情や体験について話をしたり、

他の参加者の話を聴いいたりして気持ちを共有し、支えあえる場所を提供するものです。


日本に存在する多くのサポートグループは、

NPOや、自助団体と呼ばれるご遺族が主催して活動しているもの、

葬儀社がご遺族へのアフターケアサービスとして開催するもの、

または大学等のグリーフの研究者が主催するものなどがあります。


ジーエスアイが提供するサポートグループは、

大切な人、身近な人、関わりの深い人を亡くしたとき、どうしてこんなに辛くて苦しいのか、

それは別に、おかしくなったわけではないといったことを知っていただくために、

少しグリーフについての知識を学びながら、自分の状態を知ることから始めます。

そして、今の混乱した気持ちや考えを、同じような気持ちを持って

参加された人たちに話を聴いてもらったり、他の人が話しているのを聴きながら、

少しずつ心の整理をしていくお手伝いをしていきます。


参加者全員が気持ちよく参加できるように、秘密が厳守され、誰にも否定されることなく、

初めての方でも安心で安全な場所にするためのいくつかのルールを設け、

話を最後まできちんと聴いてもらえるように運営しています。

話すかどうかはご自身で決めることができます。

参加者の話を聴くだけでも結構ですし、うまく話す事ができなくても大丈夫です。

話しやすいように助けてくれる役割としての”ファシリテーター”が参加者の話を整理したり、

本当に言いたい事や気持ちを引き出して、

みなさんが話しやすい環境を作っていきますので安心してご参加ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 《ホリデーサポートグループ 詳細》

★日程: 平成26年 12月 21日(日)
       ※一部お知らせに21日(土)となっておりましたが、(日)の誤りでした。
       この場を借りて訂正させていただきます。申し訳ございませんでした。

★時間: 13:30開始 / 16:30終了 (開場は13:15~)

★会場:
大きな地図で見る"> 株式会社ジーエスアイ セミナールーム/昨年6月に移転いたしました

       東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F

      ● 東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 7番出口 徒歩3分
         東京メトロ日比谷線 人形町駅 A1出口 徒歩5分
         都営新宿線 浜町駅 徒歩5分
         都営浅草線 人形町駅  徒歩5分
         

★参加費: 1回 1,500円(消費税込)
       
★定員: 先着8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

★ファシリテーター: 橋爪謙一郎

★お申込み  申込フォーム

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


今回のサポートグループでも、ジーエスアイにあるクリスマスツリーに、

大切な方への思いをカードに書いていただき、オーナメントを飾ります。

そちらも楽しみに参加いただければと思います。

是非、ご参加下さい。


★お申込み  申込フォーム


【お願い】

この会は、大切な人を亡くされた方々が、死別体験における自分の気持ちを自分らしく 表に出し、それによって様々なことに気付いたり、 気持ちを整理するためのセミナーです。
グリーフサポートについて学ぶことを目的とされる方の参加はご遠慮いただいております。

2014年09月07日

「GSIビジネスセミナー 復活第1弾」

葬祭サービス従事者向け、セミナーを開催いたします。
テーマは「葬祭サービスとグリーフサポート」

◆日 時:平成26年10月2日 16:00~19:00
     19:00より懇親会
◆場 所:ジーエスアイ セミナールーム
◆受講費:10,000円(懇親会費+消費税込)

お申し込みフォーム


*セミナーのみ参加も可能です。(受講費:7,000円/消費税込)
*葬祭サービス従事者でない方も参加いただけます
 
近年、グリーフサポートの必要性が葬儀業界でも取り上げられていますが、
本当に葬祭サービスに活かせているのは、
まだまだ一握りの方たちに限られているように思います。
また、実際にグリーフケアの勉強をしたけれども、
なかなか仕事やサービスに結び付けられていないのが現実ではないかと思います。

私たちはジーエスアイが提唱している「グリーフサポート」の中に、

「今、葬祭サービスに何が足りないのか」

と言う答えを見つけることができると考えています。

特に、経営者や現場責任者のみなさんに、
「ご遺族の心の状態」や、「ご遺族に寄り添うこと」の本質

を理解していただくことによって、提供するサービスの質が変わったり、
自分たちらしい消費者へのアプローチができるようになります。
そして、その結果、葬儀単価や規模、件数を増やす会社が現れています。

今回のセミナーでは、既に実行されている事例をご紹介し、
ご遺族を支えながら、ご遺族にとって意味深い葬儀を提供するためにはどうしたらいいのか
と言うことを、お話ししていきたいと思います。

お誘いあわせの上、是非ご参加ください。

2014年04月27日

第3回グリーフサポートバディ認定試験 合格者発表

第3回 「グリーフサポートバディ」資格認定試験 合格者を発表致します。

     合格者 受験番号

3-1716-0001     3-1716-0003

3-1716-0004     3-1716-0005

3-1716-0006     3-1716-0007

3-1716-0008     3-1716-0009

3-1716-0010     3-1716-0011

3-1716-0012     3-1716-0013

3-1716-0015     3-1716-0016

 以上14名

2014年03月02日

第3回GSIゼミナールが開催されました。

2/28 第3回GSIゼミナールが開催されました。
第1部:講師に今野誠一氏講演 第2部:ゲスト予定者が急遽ご出席いただけなくなったため、
今野さんと橋爪、参加者全員でのトークセッションをおこないました。。


人事コンサルタントと言うお仕事柄、社員教育の為のたくさんのツールや事例をお持ちですが、
今回はGOOD&MOREの考え方を中心に、人と組織のエネルギーを最大化することについて
お話いただきました。

DSC01959.jpg


多くの場合、リーダーは部下に対してできないことや、足りないことを指摘してしまいがちですが、
自分が今どのくらいできていて、あと一つレベルアップするには何をしたらよいか、
何が必要か?と言う問いかけによって前向きに課題に向き合えるという考え方「GOOD&MORE」は
参加者の皆さんにとても響く内容でした。


第2部では、事前に参加者のみなさんに講演を聞いて、気づいたこと、
持ちかえって試してみたいことなどを挙げていただき、お一人ずつ今野さんと一緒に
共有していきました。


参加いただいた方は、葬儀社の経営者の方、管理職などに就いている方が多かったので、
みなさん普段の社員とのコミュニケーションの仕方を改めて見直して、
今回得たことを実践してみたいという意見が多くみられました。


グリーフサポートにおいて、ご遺族との関わり方は、社員教育にも通じるものがあります。
例えば、ご遺族のお話を聴く場面で、ご遺族がグリーフとの折り合いをつける中で、
これまでにできるようになったことや、変化があったことなどを伝えることで、
ご遺族がどのくらい変わったのかを知ってもらうのですが、
これは「GOOD&MORE」の考え方と根幹は同じだと思います。


自分が今できていることを把握できると、先にある目標への到達にはまだまだ程遠くても、
次の一歩なら進めるという希望が出て来るというわけです。


今回も、参加したみなさんにとって、人材教育に役立つ色んな気づきが
あったのではないかと思います。


さらに、今回の懇親会も、大盛り上がりのうちにお開きとなりました。

P1010832.jpg


次回は4月30日(水)18:00~の予定です。
今回おいでいただけなかった方、是非ご参加下さい。

2014年02月07日

グリーフサポートセミナー【トライアルコース】開催のお知らせ

グリーフサポートセミナー[トライアルコース]を開催いたします。

ベーシックコースを受講する前に、ちょっとお試しでセミナーを体験できる

[トライアルコース] は、

セミナーの内容説明と、実際ベーシックコースでお話ししている
内容の一部を体験できるお得なコースです。

受講後に、ベーシックコースを実際に受講される方は、受講費が5,000円割引となります。

是非、ご参加下さい。

日時:平成26年 2月22日(土)13:30~15:30
   平成26年 3月22日(土)13:30~15:30
   平成26年 4月19日(土)13:30~15:30

場所:(株)ジーエスアイ セミナールーム
    東京都中央区日本橋人形町2-17-10・4F

お申し込みはこちらから

2014年02月02日

2月28日 「第3回 GSIゼミナール」開催

葬儀業界の人材教育を考える「GSIゼミナール」第3回開催のご案内です

今回は、「すぐやるリーダーの仕事術」「マングローブが教えてくれた働き方」などの著書も出版されている
組織変革、リーダー育成研修の株式会社マングローブ 代表取締役社長
今野誠一(いまのせいいち)氏をお招きして、人材教育に関するセミナーを開催いたします。

また、今野さんの講演後、元株式会社平安閣 代表取締役の園田博夫さんも参加して、
橋爪と3人のトークセッションもございます。

葬儀社における組織変革とリーダー育成には、グリーフサポートの考え方と通じる場面が
多くあるように思います。このあたりを中心に、お話しをお伺いする予定です。

どんな業界の方でも参加いただけます。
興味のある方は是非、おいでください。

日時:平成26年2月28日(水)18:00~
場所:(株)ジーエスアイ セミナールーム 
    東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F

お申込みはこちらから

2013年12月22日

ホリデーサポートグループ2013を終えて

私たちの会社では、年に一度だけ、毎年クリスマス前に、
ホリデーサポートグループ(大切な人を亡くした方の分かち合いの会)
を開いています。

1501668_10202580818102782_1557162096_n.jpg


999642_10202580818422790_565904051_n.jpg


今日は、その当日。
3年ほど前に行っていた、死別体験者向けのワークショップに参加下さっていた方が
久しぶりに、サポートグループへ来て下さいました。

元気になって、私たちの会が必要なくなり、お会いしなくなるのは喜ばしいことですが、
やはりさびしい気持ちになりますので、今日お会いできてとても嬉しかったです。

何年経っても、苦しい気持ちに変わりはないし、心の傷がなくなることはありません。

それでも少しづつ、苦しみに支配されることがなくなり、
思い出に変えることができたり、今は悲しむのはやめよう、ここで悲しみにひたって涙を流そう、
と言う風に自分なりに悲しみを表に出すことをコントロールできるようにもなってきます。

そんな時に、いつでも安全で安心できる場所があると言うことが
どれだけ心の支えになるかと言うことを、今日は改めて実感させられました。

その場が安全で安心できるかどうかを決めるのは、参加されるご遺族であって、
その場所を作っている私たちではありません。

どんなに自分達が大丈夫だと思っていても、参加される方がそう感じなければ、
心の底の思いを話してくれることはありません。

ほんの少しの引っかかりがあることで、警戒感が増し、
心の本当の声を発して下さることを止めてしまうのです。

だからこそ、最新の注意を払って、その場を作ることがとても大切です。
ご遺族が覚悟を持って話をしに来て下さるのですから、
心を開いて話ができるように、私たちも覚悟して話を聴く場を作り、心を開いて話を聴くこと、
その方達との信頼関係を保つことが本当に大切で、一番難しいことなのです。

その場が安全で安心できる場所になっていないと言うことを、
多くの場合、ご遺族は言葉で伝えてくれるわけではありません。

私たちは、常にその信号をキャッチできるようにアンテナを張っていること、
そして、キャッチした時には、真摯にそれを受け止めて改善していくことがとても大事なのです。

そうすることで、さらに信頼関係を築いていくことができることを、
身にしみて感じた一日でした。

来年は、このサポートグループを再開して、定期的に開催して行こうと思っています。

2013年11月14日

ホリデーサポートグループ開催のお知らせ

気が付けば今年も残すところ、あと1ヶ月半となりました。

今年は猛暑で、本当に大変な思いをされた方も多かったと思いますが
冬は冬で、とても寒いとのこと、すでに早く春にならないかと
思ってしまいます。

さて、今日はジーエスアイが毎年この時期に行っているサポートグループ

『ホりデーサポートグループ2013』 の

参加者募集のお知らせです。


ジーエスアイでは、毎年この季節に
「ホリデーサポートグループ」を開催しています。


サポートグループというのは、

死別の悲しみに向き合う中で感じる様々な感情や体験について話をしたり、

他の参加者の話を聴いいたりして気持ちを共有し、

支えあえる場所を提供するものです。


日本に存在する多くのサポートグループは、

NPOや、自助団体と呼ばれるご遺族が主催して活動しているもの、

葬儀社がご遺族へのアフターケアサービスとして開催するもの、

または大学等のグリーフの研究者が主催するものなどがあります。


ジーエスアイが提供するサポートグループは、

大切な人、身近な人、関わりの深い人を亡くしたとき、
どうしてこんなに辛くて苦しいのか、
別に、おかしくなったわけではない

といったことを知っていただくために、
少しグリーフについての知識を学んでいただき
自分の状態を知ることから始めます。


そして、今の混乱した気持ちや考えを、
同じような気持ちを持って参加された人たちに話を聴いてもらったり、
他の人が話しているのを聴きながら、
少しずつ心の整理をしていくお手伝いをしていきます。


参加者全員が気持ちよく参加できるように、
秘密が厳守され、誰にも否定されることなく、
初めての方でも安心で安全な場所にするための
いくつかのルールを設け、
話を最後まできちんと聴いてもらえるように運営しています。


話すかどうかはご自身で決めることができます。

参加者の話を聴くだけでも結構ですし、うまく話す事ができなくても大丈夫です。

話しやすいように助けてくれる役割としての”ファシリテーター”が参加者の話を整理したり、

本当に言いたい事や気持ちを引き出して、

みなさんが話しやすい環境を作っていきますので安心してご参加ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 《ホリデーサポートグループ 詳細》

★日程: 平成25年 12月 21日(土)

★時間: 13:30開始 / 16:30終了 (開場は13:15~)

★会場:
大きな地図で見る"> 株式会社ジーエスアイ セミナールーム/6月に移転いたしました

       東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F

      ● 東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 7番出口 徒歩3分
         東京メトロ日比谷線 人形町駅 A1出口 徒歩5分
         都営新宿線 浜町駅 徒歩5分
         都営浅草線 人形町駅  徒歩5分
         

★参加費: 1回 1,500円(消費税込)
       
★定員: 先着8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

★ファシリテーター: 橋爪謙一郎

★お申込み  申込フォーム

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

これから年末年始は、忘年会やクリスマス会そして新年と
楽しいパーティやイベントが盛りだくさんの季節です。

そんな時、大切な人のことを思い出して苦しくなったり、
自分がひとりぼっちになってしまったような
感覚を持つ方もいらっしゃるかもしれません。


今回のサポートグループでも、
ジーエスアイにあるクリスマスツリーに、大切な方への思いをカードに書いていただき
オーナメントを飾ります。

そちらも楽しみに参加いただければと思います。

是非、ご参加下さい。


★お申込み  申込フォーム


【お願い】

このセミナーは死別の体験によって沸きあがる気持ちを
自分らしく表現する(話をする)ことによって、
多くのことに気付いたり、 自分の気持ちを整理するためのセミナーですので、
“サポートについて学ぶこと”を目的とされる方の受講はご遠慮下さい。

2013年10月18日

10月23日「GSIゼミナール」開催

葬儀業界の人材教育を考える「GSIゼミナール」は来週開催です

「はじめての課長の教科書」などの著者でいらっしゃる
酒井 穣(さかいじょう)氏をお招きして、人材教育に関するセミナーを開催いたします。

また、酒井さんの講演後、最近葬祭業界でも注目されている経営者
株式会社むさしの(秩父市)常務取締役 高橋賢司さんも参加して、
橋爪と3人のトークセッションもございます。

どんな業界の方でも参加いただけます。
興味のある方は是非、おいでください。

日時:10月23日(水)18:30~
場所:(株)ジーエスアイ セミナールーム 
    東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F

お申込みはこちらから

2013年10月04日

葬儀業界の人材教育を考える「GSIゼミナール」開催のお知らせ

この度、ジーエスアイでは、葬祭サービス業界を中心とした経営者や
人材教育ご担当の皆さんに向けて、人材教育に特化したテーマで学ぶ

「GSIゼミナール」を開設することとなりました。

最近の葬儀業界では、「グリーフサポート」の必要性に気づいている
経営者の方々も増えてきていると感じます。

しかし、実際にはそれを担う人材をどのように育てたらいいのか、グリーフサポート
自体、どのようにサービスに活かしたらいいのか悩んでいる方が多いのが現状では
ないでしょうか?


GSIは、死別に直面されているご遺族の不安や心配事を解消するため
には何が必要なのか、そのために、社員にはどんな能力や意識付けが必要なのか
と言うことを、今こそ考えるべき時ではないかと思います。


このセミナーでは、GSIが考える「グリーフサポート」の在り方を基に、
葬祭業界以外の場所で人材教育に携わっていらっしゃる講師に、
様々な業界の人材教育についてお話しを伺います。


さらに、実際にグリーフサポートを軸にしたサービスと人材教育を取り入れている
企業の経営者や教育担当者の方々にも登壇いただき、
葬祭関連サービスに必要な人材像と、その人材教育とはどんなことなのか、
みなさんと一緒に新しい答えを見つけていきたいと思います。


経営者自身が学び、成長し続けることは、社員スタッフが自ら学ぶ必要性を
理解し、自分自身を成長させていくことに大きな影響を及ぼします。

どんなに素晴らしい研修を取り入れても、学ぶ本人達が必要性を感じなければ成長
は期待できないでしょう。

このセミナーを通じて、経営者ご自身が学び続け、一緒に学ぶ仲間と共に成長して
いける場となれば幸いです。


----------------------------------
 GSIゼミナール 詳細
----------------------------------

【日 時】平成25年 10月 23日(水)18:30~21:00
      21:00~ 懇親会(会場にて)

【会 場】株式会社ジーエスアイ セミナールーム
     東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F

【定 員】20名(定員になり次第、締切らせていただきます)

【参加費】¥7,000(税込) 当日会場にてお支払いください。

※懇親会参加費 1名さま 3,000円程度


【お申込み】


葬祭サービス業界以外の方、経営者ではない方でも、
もちろん参加していただけます。
是非、ご友人等をお誘いの上、ふるってご参加下さい。

2013年09月21日

ベーシックコース受講生募集中

10月16日~始まる グリーフサポートセミナー[ベーシックコース]第25期の
受講生を募集しております。

最近はよくグリーフサポートという言葉を耳にするようになった方も多いかと思いますが、
ジーエスアイが考えている本当の意味とはずいぶんと違っている物も
多く見受けられるようになってきました。

私たちは、大切な人を亡くして、辛い思いをされている方たちを支えるために、
以下の3つの事がバランスよく備わっている必要があると思います。

1.支える者としての在り方(グリーフサポートマインド)
2.支えるために必要なグリーフの知識とコミュニケーションスキル
3.支える者にとって必要なセルフケア

この3つの柱を軸にして、構成されたカリキュラムを学んでいただくことで、
これまで理解できなかったご遺族の感情が理解できるようになることと思います。

そして、恐れずに寄り添うことが出来るようになります。

さらに、葬祭関連ビジネスにおいても大きなヒントになる事と思います。

日程・詳細は、ここからご覧ください。

「いきなり受講はちょっと心配...。」と言う方のために、
以下の日程でトライアルコースも開催いたします。

9月28日(土)13:30~15:30
10月5日(土)14:00~16:00
11月9日(土)14:00~16:00
12月7日(土)14:00~16:00

受講費:5000円(税込)

グリーフサポートセミナーの内容説明と、セミナー体験ができ、
その後にベーシックコースを受講いただくと、
5000円キャッシュバックされるお得なコースです。

お申込みはこちら

是非、お申し込みをお待ちいたしております。

2013年09月12日

グリーフサポートバディ 継続教育が始まりました。

9月10日から、ジーエスアイが認定したグリーフサポートバディの
継続教育プログラム「プロフェッショナルトレーニングコース」が始まりました。

%EF%BE%8C%EF%BE%9F%EF%BE%9B%EF%BE%84%EF%BE%9Aweb%E7%94%A8.jpg

このコースは、グリーフサポートバディの認定更新のためのプログラムです。

第1回目のテーマは「自死遺族のためのグリーフサポートⅡ」

ジーエスアイでは、自死で亡くなった方も、そうでない方も、
グリーフサポートの基本は同じだと考えています。

しかし、自死遺族を取り巻く環境は、病気等で亡くなった方とは
大きく違う点があります。
それを踏まえた上での自死遺族に対するグリーフサポートの必要性
考え方を、2日間にわたって学んでいただきました。

プロフェッショナルコース修了から1年半ぶりのジーエスアイでの
セミナーでしたが、「ただいまー」「おかえりなさい」という
会話から始まり、1年半も経っているとは思えない、
変わらぬ雰囲気でした。

プロとして、大切な人を亡くしたご遺族から、そして
自分自身からも逃げないというしっかりとした「覚悟」を持った
素晴らしいバディとの2日間は、本当に楽しいものでした。

次回は平成26年3月1日、2日開催です。

2013年08月31日

グリーフサポートセミナー トライアルコース開催いたします

グリーフサポートセミナーに学んでみたいけど、

どんなことを教えてくれるのかな?

高いお金払ってメリットあるのかな?と

受講を迷っていらっしゃる方も多いことと思います。


トライアルコースは、そんな方におススメの体験コースです。

1時間30分ほどで、グリーフサポートセミナーの概要と、

実際にどんなことを学ぶのかを少しだけ体験していただくお得なコースです。


【開催日時】 9月28日(土)13:30~15:30 開催
       10月 5日(土)14:00~16:00 開催

【開催場所】㈱ジーエスアイ セミナールーム

【受講費】 5,000円(税込)


ちょっと試してみたいなと思う方は、是非おいで下さい。


このコースを受講いただいた後、

実際にベーシックコースを受講いただいた方は、

ベーシックコースの受講費が5000円割引となります。


お申込フォーム

2013年07月06日

大事なお子様を事故で亡くされたご家族の分かち合いの会が開催されます。

ジーエスアイでは、NPO法人とうきょう・はっぴーくらぶが主催する
大事なお子様を事故で亡くされたご家族の分かち合いの会
「クローバーの会」の運営を支援しています。

来週土曜日(7月12日)、この「クローバーの会」が開かれます。

ファシリテーターは橋爪謙一郎がつとめます。

大事なお子様を、不慮の事故で亡くされて、
周囲の人にはなかなか話せない気持ちや、思いを言葉にしてみることで、
絡まっている心がすっとほどけることがあります。
さまざまな感情を私たちお話ししていただき、少しでも心が軽くなったり
楽になったりするお手伝いができればと思います。

事故によってお子さまを亡くし、辛い思いを抱えている方がいらっしゃいましたら、
是非、ご参加ください。
最近の事故だけでなく、事故から長い年月が経っている方でも参加いただけます。

また、事故によってお子さまを亡くされたご家族をご存知の方は、
是非、ご紹介ください。

但し、ご遺族にとって、このような会に参加できるタイミングは人それぞれです。
ご紹介したときには、参加が難しい場合でも、
時が経って参加できるようになることもありますので、
無理強いをすることは、絶対になさらない様、くれぐれもご承知おきくださいますよう
よろしくお願いいたします。


日時 2013年7月13日(土)13:30~16:00
場所 株式会社ジーエスアイ セミナールーム
   東京都中央区日本橋人形町2-17-10 小池ビル4F
定員 先着10名
参加費 無料

申込みフォーム

2013年05月27日

第3回グリーフサポートミーティング開催しました。

5月25日(土)に「第3回グリーフサポートミーティング」が開催されました。

このイベントは、ジーエスアイが年に1回開催する
グリーフサポートセミナーの受講生が参加するイベントです。

昨年から、その年のジーエスアイの認定資格「グリ-フサポートバディ」合格者の
認定証授与式も兼ねて、開催しています。

ご遺族を支えるために、毎日一生懸命寄り添っている受講生たちが
疲れた心を癒し、再びご遺族に寄り添うことができるように
学び続け、サポートマインドを修正し、セルフケアができる
自分らしさを取り戻す場所として、毎年行っています。

今年は昨年に引き続き、グリーフサポートバディが15名誕生しました。
昨年に認定された16名と合わせて、これで31名となりました。

%E3%83%90%E3%83%87%E3%82%A3%E9%9B%86%E5%90%88%E5%86%99%E7%9C%9F.jpg


仕事を通じてグリーフサポートができる人材として認定している
「グリーフサポートバディ」が、日本中に存在するようになり
ご遺族が、安心してサポートをお願いできる環境を作るために
私たちはさらに、頑張っていきたいと思います。


2013年05月12日

グリーフサポートセミナー トライアルコース開催

グリーフサポートセミナー トライアルコース開催いたします。

久しぶりの開催になります。


グリーフサポートセミナーに学んでみたいけど、

どんなことを教えてくれるのかな?

高いお金払ってメリットあるのかな?

と受講を迷っていらっしゃる方も多いことと思います。

トライアルコースは、そんな方におススメの体験コースです。


1時間30分ほどで、グリーフサポートセミナーの概要と、

実際にどんなことを学ぶのかを少しだけ体験していただくお得なコースです。


このコースを受講いただき、実際にベーシックコースを受講いただいた方は、

ベーシックコースの受講費が5000円割引となります。

6月1日(土)14:00~16:00

6月29日(土)13:30~15:30

に開催となりますので、ちょっと試してみたいなと思う方は、

是非おいで下さい。

詳細はこちら

お申込は、お申込フォームよりお願い致します。

2013年05月03日

第2回グリーフサポートバディ認定試験 合格者発表

第2回 「グリーフサポートバディ」資格認定試験 合格者を発表致します。

     合格者 受験番号

2-1515-0001     2-1515-0009

2-1515-0002     2-1515-0010

2-1515-0003     2-1515-0011

2-1515-0004     2-1515-0012

2-1515-0005     2-1515-0013

2-1515-0006     2-1515-0014

2-1515-0007     2-1515-0015      

2-1515-0008     以上15名

2013年04月28日

第2回グリーフサポートバディ認定試験

明日は第2回グリーフサポートバディ認定試験の受験日1日目です。

昨年は16名のグリーフサポートバディが誕生しましたが、
今年も15名が既に小論文の提出を終え、
29日に8名、5月3日に7名がプレゼン(実習報告)と面接試験を
受けることになっています。

「グリーフサポートバディ」とは、
仕事を通じてグリーフサポートを担うことができる人材として、
ジーエスアイが昨年4月に創設した認定資格です。


その試験内容は、
小論文 : テーマに沿って3000字以上書く。
プレゼン: セミナー中に行った実習に基づき、行ってきた事を
       パワーポイントを使って、10~15分のプレゼンテーション。
面  接: 試験官3名による面接。
の3種類です。

DSC_0079.jpg


試験官の評価を数値化して全体の7割以上得点した人を
「グリーフサポートバディ」として認定します。

第2回の認定試験結果は5月3日の夜に発表です。

仕事をしながら、試験の準備をしてきた1カ月でしたが、
最後に力を発揮して、悔いのないように頑張っていただきたいと思います。

2013年03月24日

奇跡のリンゴの木村秋則氏と対談

本日、静岡県藤枝市の平安閣主催の、「木村秋則さん特別講演会」が開かれ
木村さんの講演の後、橋爪謙一郎のトークセッションが行われました。

%E5%AF%BE%E8%AB%87.jpg

苦節10年。試行錯誤と、想像を絶する困難を乗り越え、
リンゴの無農薬・無肥料の栽培を成功させた木村さん。

現在は、ご自身のリンゴ農園だけにとどまらず、
日本中の農業において、農作物の「自然栽培」を普及すべく、日夜活動されています。

今日は、日本の農薬についての状況や、食の安全も含めて、
生態系のバランスを整えて、植物自身が元気になっていく
「自然栽培」について、お話しして下さいました。

農薬や肥料を与えずに、害虫や病気に負けない野菜や果物を育てるには
その野菜や果物に害虫がついても、その天敵が寄ってくる、
病気になっても自ら葉を落として元気なれるようにすることなのだそう。

木村さんは、そのお手伝いをしているだけとおっしゃっていました。

%E6%9C%A8%E6%9D%91%E3%81%95%E3%82%93.jpg


ジーエスアイの考えるグリーフサポートとは、
大切な人を亡くして、深い悲しみにあるご遺族を支える時
ご遺族自身が、その悲しみと向き合って気持ちを整理していくことが
できるように、ご遺族に寄り添ってサポートすること、

私たちサポートしていく側が、自分の目線でアドバイスをしたり、治すのではなく
今、何を感じているのか、どんな支えが必要なのかを
教えてもらった上で、感情を整理するためのお手伝いをすることだと考えています。


木村さんのお話しは、この点で、とても共通点を感じました。
そして、リンゴが生産できるようになるまでに、本当にたくさんの苦悩や喪失を
体験してこられましたが、木村さんが自分を信じて、答えは必ずあると
あきらめずに進んで来られたお話しは、私たちに勇気を与えて下さいました。

%E5%AF%BE%E8%AB%872.jpg


木村さんの「奇跡のリンゴ」を作るまでの記録が、今年の6月に映画化されるそうです。
是非、みなさん足を運んで下さい。

2013年02月07日

福岡の終活セミナーで講演いたします。

2月17日(日)に行われる「ふくおか終活フェア」にて
橋爪謙一郎が講演いたします。

終活に関するイベントで初めての講演です。

「終活」という言葉も、その定義は発信者によってまちまちですが
今回は、家族で考える終活についてお話しする予定です。

お近くの方は、是非足を運んでいただければと思います。

-------------------------------------------------------
      元気なうちにしっかり準備!!
         「ふくおか終活フェア」
    ~「終」を知る事で「活」きいき暮らす~
-------------------------------------------------------

●日 時  :2013年2月17日(日)
●場 所  :TNC放送会館3F
●住 所  :福岡市早良区百道浜2-3-2
       (一部地域無料送迎バス有)
●時 間  :10:00~17:00
●特別終活講演 :13:00~14:00
 「家族の為の終活」大切な人を亡くしたとき 橋爪謙一郎


2012年12月23日

ホリデーサポートグループ2012

昨日、3回目のホリデーサポートグループを開催しました。
冷たい雨の降る中、6名の方が参加して下さいました。

3回とも出席下さっている方、今回初めて参加して下さった方
両方いらっしゃいましたが、みなさん、どなたのお話しも、
ご自分のことと照らし合わせたり、ご自分の体験を思い出しながら
真剣に聴いて下さいました。

みなさんには、事前に思い出の品などをお持ちいただくようにお願いしていました。

お気に入りの写真、大切な方が身に着けていた物、使っていた物
辛い時に励ましてくれた局の入ったCDなどをお持ち下さったので
みなさんでその品物への思いをシェアしたり、一緒に曲を聴いたりして
ほんの数時間ではありますが、思い出に心を寄せる時間を過ごしていただきました。

分かち合いの後には、大切な人に向けてメッセージカードを書いていただき
オーナメントをつけて、ジーエスアイのクリスマスツリーに飾りました。

DSC_0217.JPG

DSC_0219.JPG


最後にみなさんとクリスマスケーキを食べながら、
今日参加した感想や、話しきれなかったことなどを自由にお話しいただき
名残惜しい気持ちもありましたが、解散となりました。


ジーエスアイでは、現在はサポートする人材の育成が急務という考えから
ご遺族向けのセミナーは、年に1回のこの「ホリデーサポートグループ」
だけになっています。
それでも6名の方が、寒い中、勇気を出しておいで下さったことに
心から感謝を申し上げます。

来年の春には、休んでいたサポートグループを再開しようかと思っています。
興味のある方は、お問合せフォームより
その際、お問合せ内容欄に「サポートグループ詳細希望」と入力の上
お問合せください。

詳細が決まり次第、資料をお送りいたします。

2012年12月06日

華原朋美さん

はしづめきよみ です。

昨日、気持ちを新たにしたことがあったので、とっても久しぶりですが、
ブログに書かせていただきたいと思います。

毎年、この時期になるとやっているフジTVのFNS歌謡祭を見ました。
5年ぶりに華原朋美さんが出ていましたね。

たまたま、今朝見ていた朝の情報番組「NON STOP(バナナマンの設楽さんMC)」で、
その華原朋美さんが、睡眠薬などの過剰摂取から
精神科の隔離病棟に入っていたことを、本人のインタビューでやっていました。

みなさんもご存じかと思いますが、彼女はアイドル当時小室哲哉氏と、
公私共にパートナーでしたが、彼女の絶頂期に破局してしまいました。

彼女もまだ21歳くらいでしたし、公私共に頼っていた存在がいなくなってしまうことは
どれだけの喪失体験だったのかと思います。

もちろん、大好きな大切な人がいなくなるだけでなく、
自分のアイドルとしての仕事、立ち位置、将来、全て見えなくなってしまった
と言うのは、簡単に想像できるのではないでしょうか。

その後の彼女は、奇行と言われる行動ばかりが報道されて
いつの間にか、事務所からも解雇され、芸能界からいなくなっていました。

仕事をドタキャンしたり、仕事自体きちんとできなかったり
プライベートでは問題行動を起こしていれば、それは誰もが「いい加減にしろ」と
言うのは当たり前の状況だったのでしょう。

しかし、これらのことを彼女が体験した喪失体験として見ると
何一つ、おかしいことはないと思えるのです。

本人にとって全てを失ったと思えば、もちろんショックでパニックにもなるし
そのこと自体を否認したくもなるし、人を信じられなくなるし
頭ではわかっていても心が受け入れていないので
自分で行動も制御できなくなるでしょう。

眠れなくなるし、辛くて仕方ないのでので、早くこの状態から逃げたい
と思って薬に頼るのもわかります。

失恋ぐらいでと思う方もいるかもしれませんが、彼女にとってはそれが全てだったのです。
周囲は失恋ぐらいで、そんな風になる彼女はおかしいと感じたのでしょうか
周囲に、ちゃんと理解して支えてくれる人が少なかったのかもしれません。

彼女はその後、いわゆる病院送りになってしまうのですが
どのようなサポートがあったのかは分かりませんが
なんとか病院を退院し、退院後はお父さんのいるフィリピンで本来の自分を取り戻し
昨日、歌手として復活することができました。

この話を聞いて、私はもっと多くの人が、人が大切な人を失うとどうなるのかと
言うことを知っていたら、彼女がここまで壮絶な人生を送らなくても
済んだのではないかと思ったのです。

ジーエスアイでグリーフサポートを勉強した方なら、彼女が大きくて深いグリーフを
抱え込んでいたことがわかると思います。

人は多かれ少なかれ、生きている中で喪失を体験します。
そんな時に、周囲の人がその気持ちを理解して、あたたかく支えて見守ってくれたら
どんなに安心できるでしょうか。

もちろん、華原さんの人生にとって必要だったと言えばそれまでですが
たとえ彼女の人生にとって、この喪失体験は成長のために必要だったとしても
その気持ちの整理の仕方は、今回の方法以外にいくらでもあったと思います。

一人で苦しむのではなく、周囲の人があたたかく支えてくれたら
もっとちがった人生が送れたのかなと思います。
もちろん、人生はご自分が選択することですが、選択肢は沢山あった方がいいですよね。

私は彼女のインタビューを聞いて、もっともっと多くの人にグリーフサポートについて
知っていただきたいなと思いました。

そんな思いから、グリーフサポートを勉強した私が、
世の中のいろんなことを見て、感じたことをブログに書いていこうと思います。

その中で、読んだ下さったみなさんがグリーフサポートについて
理解を深めていただけたらいいなと思います。

2012年12月04日

ホリデーサポートグループ申込締切のお知らせ

12月22日に行われる「ホリデーサポートグループ2012」
のお申し込みが定員に達しましたため、
申し込みを終了させていただきました。

ありがとうございました。

来年春より、大切な人を亡くした方向けのワークショップセミナーが
再開予定です。資料などをご希望の方は
ジーエスアイのお問合せフォーム
お問合せ内容に「ワークショップ資料希望」と入力して
お申し込みください。

詳細が決まり次第、お送りいたします。

2012年11月20日

ホリデーサポートグループ開催のお知らせ

今年も残すところ、あと1ヶ月と少しとなりました。

年末に来て、急に選挙となり、街はクリスマスと選挙演説で
大変なことになりそうですね。

さて、今日はジーエスアイが毎年この時期に行っているサポートグループ

『ホりデーサポートグループ2012』 

参加者募集のお知らせです。


年末年始、街には人があふれ、
楽しいパーティやイベントが盛りだくさんの季節です。

そんな時、大切な人のことを思い出して苦しくなったり、
自分がひとりぼっちになってしまったような
感覚を持ったことはありませんか?


ジーエスアイでは、毎年この季節に
「ホリデーサポートグループ」を開催しています。


サポートグループというのは、

死別の悲しみに向き合う中で感じる様々な感情や体験について話をしたり、

他の参加者の話を聴いいたりして気持ちを共有し、

支えあえる場所を提供するものです。


日本に存在する多くのサポートグループは、

NPOや、自助団体と呼ばれるご遺族が主催して活動しているもの、

葬儀社がご遺族へのアフターケアサービスとして開催するもの、

または大学等のグリーフの研究者が主催するものなどがあります。


ジーエスアイが提供するサポートグループは、

大切な人、身近な人、関わりの深い人を亡くしたとき、
どうしてこんなに辛くて苦しいのか、

といったことを理解するために、
少しグリーフについての知識を少し学んでいただいて
自分の状態を知ることから始めます。


そして、今の混乱した気持ちや考えを、
同じような気持ちを持って参加された人たちに話を聴いてもらったり、
他の人が話しているのを聴きながら、
少しずつ心の整理をしていくお手伝いをしていきます。


参加者全員が気持ちよく参加できるように、
秘密が厳守され、誰にも否定されることなく、
初めての方でも安心で安全な場所にするための
いくつかのルールを設け、
話を最後まできちんと聴いてもらえるように運営しています。


話すかどうかはご自身で決めることができます。

参加者の話を聴くだけでも結構ですし、うまく話す事ができなくても大丈夫です。

話しやすいように助けてくれる役割としての”ファシリテーター”が参加者の話を整理したり、

本当に言いたい事や気持ちを引き出して、

みなさんが話しやすい環境を作っていきますので安心してご参加ください。


今回のサポートグループでも、

ジーエスアイにあるクリスマスツリーに大切な方へのメッセージを添えて

オーナメントを飾りますので、そちらも楽しみに参加いただければと思います。

是非、ご参加下さい。


★お申込み  申込フォーム


【お願い】

このセミナーは死別の体験によって沸きあがる気持ちを
自分らしく表現する(話をする)ことによって、
多くのことに気付いたり、 自分の気持ちを整理するためのセミナーですので、
“サポートについて学ぶこと”を目的とされる方の受講はご遠慮下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 《ホリデーサポートグループ 詳細》

★日程: 平成24年 12月 22日(土)

★時間: 13:30開始 / 16:30終了 (開場は13:15~)

★会場: 株式会社ジーエスアイ セミナースペース

       東京都中央区日本橋大伝馬町12-17-901

      ● 都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩5分
         都営浅草線 東日本橋駅 徒歩5分
         JR総武線快速 東日本橋駅 徒歩5分
         東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 徒歩5分

★参加費: 1回 1,500円(消費税込)
       
★定員: 先着8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

★ファシリテーター: 橋爪謙一郎

2012年11月11日

『個の尊厳』

先日、杉並区にあるNPO法人東京コミュニティスクールの生徒さん達が
エンバーマーとしての橋爪謙一郎にインタビューに来られました。

この学校は、小学生を対象とした全日制スクールで
カリキュラムの中に、物事を探究することを通じて、重要な知識やスキルを獲得し、
前向きな姿勢や態度と実行力を身に付けることを目的とした「テーマ学習」
を取り入れています。

ジーエスアイでは、2年に1度、「死」を見つめることによって、
「生きる」ことの意味を考える「個の尊厳」という5,6年生のテーマ学習において協力させていただいています。

TCS121107-1.jpg

そのひとつに、亡くなった大切な人の身体に処置を施す「エンバーマー」として
橋爪が子どもたちから色んな質問を受ける機会があります。

子どもたちは「死」に関わる本を読んだり、橋爪の「エンバーマー」を読んだりして
事前に様々な準備をしてインタビューにやって来ます。

子どもなりに「死」を見つめての質問や
大人とは違う視点での質問には、いつも驚かされますが
その質問に対して、いつも一生懸命答えることで、
ちょっと難しいかなと思うようなことにも、真剣に話を聴き、
子どもたちなりにしっかり理解してくれているようです。

人は誰でもいつか必ず死を迎え、この世からいなくなってしまいますが
今の平和な世の中において、普段の生活の中では、
全くと言っていいほど「死」など意識している人はそんなにいないでしょう。

しかし、東日本大震災で思い知らされたように
「死」はいつも隣り合わせに存在しています。

「死」を恐れ、見ないようにして避けるのではなく
「死」を意識することによって、いかに素晴らしい人生を、
いかに悔いのない人生を生きることができるのかということが
とても大切なことなのではないかと思います。

東京コミュニティスクールのように、一般の小中学校などでも
恐れずにこのような機会を設けてくれたらいいのにと
心から思います。

子どものころから、「死」を意識することで、より良く生きることを
大人が教えたり、自分の生き方として見せて行くことで、
結果としていじめや自死などがなくなっていくように、
今後もジーエスアイとしてこのような活動を継続していきたいと思います。

2012年11月06日

グリーフサポートセミナー トライアルコースのご案内

グリーフサポートセミナー トライアルコース開催

グリーフサポートセミナーに学んでみたいけど、

どんなことを教えてくれるのかな?

高いお金払ってメリットあるのかな?

と受講を迷っていらっしゃる方も多いことと思います。

トライアルコースは、そんな方におススメの体験コースです。


1時間30分ほどで、グリーフサポートセミナーの概要と、

実際にどんなことを学ぶのかを少しだけ体験していただくお得なコースです。


このコースを受講いただき、実際にベーシックコースを受講いただいた方は、

ベーシックコースの受講費が5000円割引となります。

今週末11月10日(土)と12月1日(土)に開催となりますので、

ちょっと試してみたいなと思う方は、是非おいで下さい。

詳細はこちら

お申込は、お申込フォームよりお願い致します。

2012年10月26日

第11回 ビジネスセミナー開催のご案内

このセミナーは、グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている経営者の皆さんに向けて、
橋爪謙一郎が様々な角度から情報提供していくセミナーです。
具体的に深く学んでいただくために、 テーマを絞ってより充実した内容になりました。

今回のテーマは、「イギリス・フランスの葬祭サービス視察報告」

11月初旬にロンドンとパリの葬祭業者を視察に出かけます。
今回のセミナーでは、普段なかなかわからない、イギリスとフランスの
葬祭事情をみなさんに、お伝えしていきたいと思います。

来月3月に出発予定の「オーストラリア葬祭事情視察ツアー」の
企画詳細もお伝えする予定です。


葬儀関連業界以外の方、経営者ではない方でも、もちろん参加可能です。
是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。

------------------------------------------------------------------------------
第11回 グリーフサポートネットワーク「ビジネスセミナー」
------------------------------------------------------------------------------

【日 時】平成24年 11月 12日(月)16:00~17:30
      18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

【会 場】NATULUCK日本橋人形町店 (予定)

東京都中央区日本橋堀留町1-1-11日本橋エスタックスビル4階

◆東京メトロ日比谷線/都営地下鉄浅草線「人形町」駅 徒歩3分


【講 師】株式会社ジーエスアイ 代表取締役 橋爪謙一郎

【定 員】20名(定員になり次第、締切らせていただきます)

【参加費】当日会場にてお支払いください。

※7月より料金が変わりましたので、ご注意ください。


◆一 般 10,000円(税込)

◆ベーシックコース受講生 9,000円(税込)

◆アドバンスコース受講生 8,000円(税込)

◆グリーフサポートバディ 5,000円(税込)

※懇親会参加費 1名さま 5,000円

事前にお店を予約する都合上、当日キャンセルになる場合は、 一部費用をご負担いただく場合がございますので、予めご了承ください。


【お申込み】お申込みフォーム

★今後の開催は、

第12回=平成24年 12月 21日(金)16:00~
      「グリーフサポートから見たご遺体の処置、エンバーミング」(予定)

第13回=平成25年 1月 25日(月)16:00~
      「内容未定」

【お問合せ】株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美 03-5641-5466

又は 携帯 080-5468-7306

2012年09月15日

ベーシックコース第20期 受付終了のお知らせ

おかげさまで、10月からのベーシックコースで第20期を迎えることとなりました。
セミナーを受講してくださったみなさんのおかげでここまで頑張ることができました。
心より感謝いたします。

嬉しいことに、20期は満員となりました。
画面上は、まだ申込受付中となっておりますが、現在は終了しております。

受講ご希望の方は、1月より開講の第21期以降のお申込をお願いたします。
この期を受講いただくと、第7期アドバンスコースの受講が可能です。

引き続き、第6期アドバンスコースも受講申込受付中です。

皆さまの受講を心よりお待ち致しております。

2012年08月21日

第9回「ビジネスセミナー」開催のお知らせ

このセミナーは、グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている経営者の皆さんに向けて、
橋爪謙一郎が様々な角度から情報提供していくセミナーです。

前回より、内容を一新してお伝えしています。
これまでとは違い、具体的に深く学んでいただくために、 テーマを絞ってより充実した
内容になりました。

今回のテーマは、

「葬祭業におけるソーシャルメディアの活用法 1」

ゲスト講師:松浦貴昌(GSIマーケティング担当)

最近は、マーケティングというと、インターネットを活用した自社ホームページ、
社長や社員のblogや、facebookページ、またはTwitterなどを 活用されている
企業も多いと思います。

これらツールの利用者増加によって、顧客の満足も失望もクチコミとなって
信じられないスピードと規模で広がっていることをご存知でしょうか?


今回は、マーケティングの現情や、そもそもソーシャルメディアを活用することとは
どういうことなのかといったところから、9月、10月と2回に渡って皆さんと考えていきます。


葬儀関連業界以外の方、経営者ではない方でも、もちろん参加可能です。
是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。

-----------------------------------------------
第9回 グリーフサポートネットワーク「ビジネスセミナー」
-----------------------------------------------

【日 時】平成24年 9月 26日(水)16:00~17:30
      18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

【会 場】NATULUCK日本橋人形町店

東京都中央区日本橋堀留町1-1-11日本橋エスタックスビル4階

◆東京メトロ日比谷線/都営地下鉄浅草線「人形町」駅 徒歩3分


【講 師】株式会社ジーエスアイ 代表取締役 橋爪謙一郎
      ゲスト講師:松浦貴昌(GSIマーケティング担当)

【定 員】20名(定員になり次第、締切らせていただきます)

【参加費】当日会場にてお支払いください。

※前回より料金が変わりましたので、ご注意ください。


◆一 般 10,000円(税込)

◆ベーシックコース受講生 9,000円(税込)

◆アドバンスコース受講生 8,000円(税込)

◆グリーフサポートバディ 5,000円(税込)

※懇親会参加費 1名さま 5,000円

事前にお店を予約する都合上、当日キャンセルになる場合は、 一部費用をご負担いただく場合がございますので、予めご了承ください。


【お申込み】お申込みフォーム

★今後の開催は、

第9回=平成24年 9月 26日(水)16:00~

第10回=平成24年 10月 26日(金)16:00~

【お問合せ】株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美 03-5641-5466

又は 携帯 080-5468-7306

2012年05月17日

アジアフューネラルEXPO

本日より、香港でアジアフューネラルEXPOという
アジア最大の葬祭関連展示会&カンファレンスが開催されています。

毎日午前中はアジア+オーストラリア各国が参加してセミナーが開かれています。
show%20preview3.JPG

橋爪謙一郎も、本日の10:30頃から中のインターナショナルサミットに出演し、
講演をいたしました。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%E8%AC%9B%E6%BC%94120517.JPG

ジーエスアイでは、今回のEXPOにツアーを企画して
15名ほどで参加しています。

通訳を介しながら、みなさん真剣に学ばれたようです。

%E8%AC%99%E4%B8%80%E9%83%8E%E9%A6%99%E6%B8%AF%E8%AC%9B%E6%BC%94120517.JPG

2012年04月27日

認定資格グリーフサポートバディへの思い

私たちジーエスアイは、様々な仕事を通じて、
プロとしてグリーフサポートを提供する人には、
ご遺族が辛い現実を受け入れ、深い悲しみと折り合いがつき、
大切な人が自身にとってよき思い出に変わるその日まで
共に寄り添って支えてくれる人であって欲しいと思っています。


バディ(buddy)という言葉には仲間、相棒という意味があります。
また、ダイビングにおいて、常に二人が組になって事故を防ぎ、
互いに助け合いながら行動する人や、
海外留学生が現地の生活に慣れるまで、相談に乗ったり毎日を楽しく、
有意義に過ごせるようにサポートをする人を「バディ」と呼んでいたりします。


グリーフの旅をひとりで進むのは辛くて恐いことです。
だからこそ、そばにいて勇気を与えることができる人材であって欲しい
という思いをこの言葉に込めています。


また、カウンセリングには、以下の3つの効果があると言われています。

カタルシス効果(心の中によどんでいるものを洗い流してさっぱりさせる)」

バディ効果(気持ちや考えを理解し共感する)」

ウェルネス効果(本当の自分らしさに気づく)」


色んな感情が交錯する状況で、ご遺族の気持ちを整理していくには
誰かにとことん話しを聴いてもらい、気持ちを共有してもらう必要があります。

資格認定された人たちには、自分の考えを押し付けたり、
相手を評価せずにグリーフの状態にある人たちの気持ちを受け入れ、
共感することができるプロフェッショナルであることを
絶対に忘れずにいて欲しいのです。

2012年04月22日

ジーエスアイ認定資格「グリーフサポートバディ」

今年の4月1日付で、株式会社ジーエスアイが認定する資格
「グリーフサポートバディ(GRIEF SUPPORT BUDDY)」
を創設しました。

日本における自殺者の数は毎年30,000人を超え、
その中には、家族の自殺のために遺された家族や、
周囲の人がさらに自殺をしてしまったり、
様々な喪失を体験した人たちが、誰かに支えてもらえる事ができずに
自殺を選んでしまったケースなどもあります。


日本にはグリーフワークに役立つ本も少なく、
また何よりも日本人はとかく我慢をしがちで、感情を表に出すことが
よいことではないという価値観を持っている人が多いので、
悲しみと折り合いをつけるためにたった一人で苦しみと立ち向かっている人がいたり、
悲しみに向き合う事すらできずに抱え込んだままの人がたくさんいるのが現状です。


まだまだグリーフケアが普及しているとは言いがたい状況であり、
早急な支援が求められていると思います。


私たちジーエスアイのミッションの一つは、自殺だけでなく、
様々な死別による喪失体験によって苦しんでいる人を
たった一人で支えるのではなく、
「死別」というタイミングの前後に関わる人たちのネットワークを作り、
死別体験者を支えていく仕組みを作ることです。


「グリーフサポートバディ」の認定は、様々な職種に従事している人が、
グリーフサポートの理論と、グリーフサポートの実践に必要な
コミュニケーションスキルやカウンセリングスキルを活かして
ご遺族を始めとする喪失体験者を支えることができる人材を、
継続的に実社会に生み出すことを目的に創設されました。


認定者は、私たちと一緒にこのネットワークを担う一員になります。

こうした人材をたくさん育成して日本のグリーフに苦しむ人たちを支える
一大ネットワークを作ることによって、大切な人を亡くした人たちが
新しい人生を生きるための、よい社会作りに貢献したいと思っています。

2012年04月14日

第5回ビジネスセミナー開催のお知らせ

グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている経営者の皆さんに向けて、
橋爪謙一郎が様々な角度から情報提供していく
「ビジネスセミナー」第5回 開催のご案内です。

今回の会場は、ジーエスアイの事務所になります。
そのため、間もなく定員(10名)になりそうです。お早目にお申込下さい。

葬儀関連業界以外の方、経営者ではない方でも参加していただけます。
是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。

第5回のテーマは、「グリーフサポートをサービスに取り込むⅡ」

前回に引き続き、グリーフサポートをサービスの軸にするって、
どうすればいいの?と悩んでいらっしゃる方のために、
そもそも「グリーフサポートとは何か?」「何をすればいいのか?」
今回はさらに具体的な考え方なども含めて伝えしていきます。

*テーマは、予告なしに変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。

最新の情報は随時HPやfacebookなどを通じて、
お知らせしていきますので、ご覧下さい。


第5回 グリーフサポートネットワーク「ビジネスセミナー」
【日 時】平成24年 4月 18日(水)16:00~17:30 / 18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

【場 所】株式会社ジーエスアイ セミナースペース

       東京都中央区日本橋大伝馬町12-17-901
     ⇒交通:東京メトロ日比谷線「小伝馬町」
  都営地下鉄浅草線「東日本橋」
          都営地下鉄新宿線「馬喰横山」
          JR総武快速線「馬喰町」駅徒歩5分

【講 師】株式会社ジーエスアイ 代表取締役 橋爪謙一郎

【定 員】10名(定員になり次第、締切らせていただきます)

【参加費】当日会場にてお支払いください。
◆一 般 5,000円(税込)
◆ベーシックコース受講生 4,000円(税込) ◆アドバンスコース受講生 3,000円(税込)
※懇親会参加費 1名さま 5000円
(当日キャンセルされる場合は一部会費をご負担いただく場合がございます)

【お申込】下記、URLより申込フォームにてお申込下さい。
        https://pro.form-mailer.jp/fms/db9dba8623800

★ 今後の開催 ★

第5回: 平成24年 5月 28日(月) 16:00~
第6回: 平成24年 6月 27日(水) 16:00~

【お問合せ】株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美 03-5641-5466
       又は 携帯080-5468-7306

2012年03月09日

一人で悩んでいる人に届いて欲しい ~ G-Funeral Project ~

2009年より「死別に伴う深い悲しみ」にあるご遺族を支える人材教育のための
「グリーフサポートセミナー」を提供してきました。
2012年4月にはグリーフサポートをプロとして支える人材の認定も始まります。

現在、数多くの修了生が、葬儀業界、医療業界、宗教界などを初めとする現場で、
大切な方を亡くした人が、どうしたらいいのかわからない思いや感情を抱えている時
心を寄せて支えようと励んでいます。

そこで、2012年3月に新しい取り組みを一つ始めます。

大切な人を喪った家族、ご友人向けの取り組みG-Funeral プロジェクトです。

時間的な制約、地理的な制約で助けを求めたいと思っても、
自分の住んでいる地域に何があるのかわからない。

仕事や様々な事情で、そのような時間を作ることが許されない。

未だに苦しんでいたり、さびしい思いを抱え込んでいることを家族に知られ、
余計な心配をかけたくないなどの様々な事情で参加できない人に
インターネットを通じて「グリーフ」について伝えるセミナーを提供していきます。

インターネットさえ接続できればどこでも学ぶことができます。


死別後、ご遺族は、グリーフにおけるいろんな体験をされると
自分がおかしくなったのではないかと思ってしまう方が多く見られます。

死別後に、自分の心の中ではどんなことを体験するのか
悲しみと折り合いをつけるにはどんなことが必要か
などについてお伝えいたします。

「身近な人を亡くしたときに心の中で起こっていること」を知ってもらい
自分に少しだけでも良いので、優しくできるように、
一人で頑張りすぎずにいられるようになって頂く
助けとなればと願っております。

無料会員になっていただき、セミナーを是非受講して下さい。

G-Funeral プロジェクト Webセミナー

2012年02月26日

第4回 ビジネスセミナー開催のお知らせ

グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている経営者の皆さんに向けて、
橋爪謙一郎が様々な角度から情報提供していく
「ビジネスセミナー」第4回 開催のご案内です。

このセミナーも第4回をむかえ、来て下さったみなさんからは
とても好評をいただいており、継続してきて下さる方も増えています。

%EF%BE%8B%EF%BE%9E%EF%BD%BC%EF%BE%9E%EF%BE%88%EF%BD%BD%EF%BD%BE%EF%BE%90%EF%BE%85%EF%BD%B0%EF%BC%93.jpg


・葬祭サービス関連会社の経営者、管理職の方

・海外のグリーフサポート、葬祭業の最新事情を知りたい方

・㈱ジーエスアイの事業に興味のある方

・橋爪謙一郎の最新トピックが気になる方  などなど


グリーフサポートを事業サービスの軸にしたいとお考えの方や、
これから先、自分の会社はどの方向へ向かったらいいのか悩んでいる 方、
一歩踏み出すために、何かきっかけをつかみたい方のために、
アメリカ葬祭業の最近の動向や事例、他業種の動向、
トレンドなどを織り交ぜながらこれから の葬祭業、及び関連事業を
活性化するために役立つ情報をお届けしたいと思います。

もちろん葬儀関連業界以外の方、経営者ではない方でも参加していただけます。

是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。


第4回のテーマは、「グリーフサポートをサービスに取り込む」

グリーフサポートをサービスの軸にするって、どうすればいいの?
と悩んでいらっしゃる方のために

そもそも「グリーフサポートとは何か?」「何をすればいいのか?」

すでに、グリーフサポートサービスを提供している企業の事例などもまじえながらお伝えしていきます。

*テーマは、予告なしに変更になる場合がございますので、予めご了承下さい。

最新の情報は随時HPやfacebookなどを通じて、お知らせしていきますので、ご覧下さい。


第4回 グリーフサポートネットワーク「ビジネスセミナー」

【日 時】平成24年3月30日(金)16:00~17:30 / 18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

【場 所】NATULUCK日本橋人形町店
      東京都中央区日本橋堀留町1-1-11日本橋エスタックスビル4階

      ⇒交通:東京メトロ日比谷線/都営地下鉄浅草線「人形町」駅 徒歩3分

【講 師】株式会社ジーエスアイ 代表取締役 橋爪謙一郎

【定 員】20名(定員になり次第、締切らせていただきます)

【参加費】当日会場にてお支払いください。

◆一 般 5,000円(税込)
 グリーフサポートセミナー受講生は割引にて受講できます。

※懇親会参加費 1名さま 5000円

(当日キャンセルされる場合は一部食事代をご負担いただく場合がございます)

【お申込】申込フォームにてお申込下さい。


★ 今後の開催 ★

第4回: 平成24年 4月 18日(水) 16:00~

第5回: 平成24年 5月 28日(月) 16:00~


【お問合せ】株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美
         03-5641-5466 又は 携帯080-5468-7306

2011年12月15日

第2回「ビジネスセミナー」開催のお知らせ

去る12月9日から始まった、経営者向けの「ビジネスセミナー」。
みなさんおいでいただきまして、ありがとうございました。

セミナー後の懇親会も大変盛り上がり、
みなさん、憩いのひと時となったようです。

最近は、ジーエスアイのセミナーでお知り合いになった方同士が
Facebook上でお友達になったり、また逆にFacebookでお友達になった方と
ジーエスアイのセミナーで初顔合わせ、というシーンも
よく見かけるようになりました。

ジーエスアイのセミナーは、色んな方が参加してくださるので
普段、なかなかご縁のない方と、つながれる機会にもなっている
みたいです。

さて、第2回の申込も開始いたしました。
グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている
経営者の皆さん、是非おいで下さい。

P1040478.JPG


前回のセミナーでは、
10月下旬に行われたアメリカNFDA(葬祭ディレクターの組織)の見本市で
橋爪が見て来たことを、みなさんにご報告いたしました。

とにかく、今、アメリカでは人材教育をきちんと行っている葬儀社が
力をつけ、生き残っているという現状があります。

物品の開発も行われてはいますが、ご遺族のニーズに応えるには
やはり最後はカスタマイズ化していくことになるのでしょう。

その際には、ニーズを引き出す能力のある人が必要になります。
ニーズを引き出すために必要なことを、さまざまな角度から
勉強しなければならないのだと思います。


次回は、引き続き「アメリカ視察報告」というテーマで
お話しいていきます。

アメリカの葬祭ディレクターは、いったい何を勉強し
業務に落とし込んでいるのか?
そんなことを中心にお話ししていきます。


◆グリーフサポートを事業サービスの軸にしたいけど、どうしたらいいのか?とお考えの方
◆これから先、自分の会社はどの方向へ向かったらいいのか悩んでいる方、
◆今の状況から一歩踏み出すために、何かきっかけをつかみたい方
◆社員教育について悩んでいる方
◆ジーエスアイにビジネス的なサポートをして欲しいとお考えの方


そんな方はぜひ、「ビジネスセミナー」へおいで下さい。 
アメリカ葬祭業の最近の動向や事例、トレンド、他業種の動向
などを織り交ぜながら
これからの葬祭業、及び関連事業を活性化するために役立つ情報を
お届けしていきたいと思います。

P1040481.JPG

グリーフサポートセミナー受講生のみなさんは、
このセミナーを割引にて受講できます。

また、セミナー受講生ではない方、葬儀関連業界以外の方、
経営者ではない方でも参加していただけます。

是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。


★今後のの開催は、
第3回 :平成24年2月24日(金) 16:00~
第4回 :平成24年3月30日(金) 16:00~

------------------------------------------------------------------------------
セ ミ ナ ー詳 細
------------------------------------------------------------------------------

●日 時:平成24年 1月 27日(金)16:00~17:30

      ★18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

●場 所:【会  場】 NATULUCK日本橋人形町店  
             東京都中央区日本橋堀留町1-1-11日本橋エスタックスビル4階
             ◆東京メトロ日比谷線/都営地下鉄浅草線「人形町」駅 徒歩3分
       
             http://www.natuluck.com/conference/ningyocho.htm


●定 員:15名(定員になり次第、締切らせていただきます)

●参加費:1名さま 一般 5,000円(税込)
      ※ベーシックコース受講生4,000円(税込)
      ※アドバンスコース受講生3,000円(税込)

     【懇親会参加費】 1名さま 4500~5000円


お申込はこちらから ⇒ お申込フォーム 


お問合せ:株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美

03-5641-5466 又は 携帯080-5468-7306

2011年11月25日

ホリデーサポートグループ開催のご案内

今年も残すところ、あと1ヶ月と少しとなりました。

本当に今年の日本は、東日本大震災を始めとして
大きな災害が押し寄せ、不安な日々が続きました。

さて、今日はジーエスアイが毎年この時期に行っているサポートグループ

『ホりデーサポートグループ2011』 
参加者募集のお知らせです。


年末年始、街には人があふれ、
楽しいパーティやイベントが盛りだくさんの季節です。

そんな時、大切な人のことを思い出して苦しくなったり、
自分がひとりぼっちになってしまったような
感覚を持ったことはありませんか?


ジーエスアイでは、毎年この季節に
「ホリデーサポートグループ」を開催しています。


サポートグループというのは、

死別の悲しみに向き合う中で感じる様々な感情や体験について話をしたり、

他の参加者の話を聴いいたりして気持ちを共有し、

支えあえる場所を提供するものです。


日本に存在する多くのサポートグループは、

NPOや、自助団体と呼ばれるご遺族が主催して活動しているもの、

葬儀社がご遺族へのアフターケアサービスとして開催するもの、

または大学等のグリーフの研究者が主催するものなどがあります。


ジーエスアイが提供するサポートグループは、

大切な人、身近な人、関わりの深い人を亡くしたとき、
どうしてこんなに辛くて苦しいのか、

といったことを理解するために、
少しグリーフについての知識を学んでいただいて
自分の状態を知ることから始めます。

そして、今の混乱した気持ちや考えを、
同じような気持ちを持って参加された人たちに話を聴いてもらったり、
他の人が話しているのを聴きながら、
少しずつ心の整理をしていくお手伝いをしていきます。


参加者全員が気持ちよく参加できるように、
秘密が厳守され、誰にも否定されることなく、
初めての方でも安心で安全な場所にするための
いくつかのルールを設け、
話を最後まできちんと聴いてもらえるように運営しています。


話すかどうかはご自身で決めることができます。

参加者の話を聴くだけでも結構ですし、うまく話す事ができなくても大丈夫です。

話しやすいように助けてくれる役割としての”ファシリテーター”が参加者の話を整理したり、

本当に言いたい事や気持ちを引き出して、

みなさんが話しやすい環境を作っていきますので安心してご参加ください。


辛い気持ちを押し込めて、これまで頑張ってきた自分に休息を与えてもらい、

少しでも温かい気持ちになって、新しい年を迎えていただきたいと思っております。 

是非、ご参加下さい。


★お申込み  申込フォーム


【お願い】

このセミナーは死別の体験によって沸きあがる気持ちを
自分らしく表現する(話をする)ことによって、
多くのことに気付いたり、 自分の気持ちを整理するためのセミナーですので、
“サポートについて学ぶこと”を目的とされる方の受講はご遠慮下さい。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 《ホリデーサポートグループ 詳細》

★日程: 平成23年 12月 21日(水)

★時間: 13:30開始 / 16:30終了 (開場は13:15~)

★会場: 株式会社ジーエスアイ セミナースペース

       東京都中央区日本橋大伝馬町12-17-901

      ● 都営新宿線 馬喰横山駅 徒歩5分
         都営浅草線 東日本橋駅 徒歩5分
         JR総武線快速 東日本橋駅 徒歩5分
         東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 徒歩5分

★参加費: 1回 1,500円(消費税込)
       
★定員: 先着8名 (定員になり次第締め切らせていただきます)

★ファシリテーター: 橋爪謙一郎

2011年11月16日

11月19日のトライアルコースへ是非おいで下さい

11月19日は、3回目の[トライアルコース](体験セミナー)です。

このお試しコースには毎回いろんな方が参加してくださいます。

これまでは、介護士、看護師、納棺師、ご住職、などなど
ご遺族に携わる仕事をされている方が参加しています。
だんだんバラエティに富んだ職種の方が参加してくださるようになりました。


グリーフサポートのネットワークを作っていくために、
ご遺族と携わる色んな職業の方に、
ジーエスアイのグリーフサポートセミナーに来ていただきたいと思っています。

ベーシックコースの受講を迷っていらっしゃる方、
とりあえず、どんなセミナーか知りたい方、
講師の橋爪謙一郎ってどんな人?と思っていらっしゃる方

是非一度、おいで下さい。
どうしてジーエスアイはグリーフケアじゃなくて、
グリーフサポートと言っているのか
その理由が、そのこだわりが、よくおわかりいただけると思います。

受講費:¥5,000(税込)
会場:㈱ジーエスアイ セミナースペース
    東京都中央区日本橋大伝馬町12-17-901

お申込みは⇒ こちらから

ベーシックコースの受講をお考えのかた、
是非体験セミナーである[トライアルコース]に来てみて下さい。


お待ちいたしております。


きよみ


2011年11月11日

グリーフサポートネットワーク「ビジネスセミナー」開催のお知らせ

このたび、ジーエスアイでは、毎月1回、
グリーフサポートをサービスの軸にしようと考えている
経営者の皆さんに向けて、
橋爪謙一郎が様々な角度から情報提供していくセミナーを企画いたしました。

直葬の増加、葬儀単価の低下など、日々頭を悩ませている方も多い事でしょう。

このセミナーでは、

◆グリーフサポートを事業サービスの軸にしたいけど、どうしたらいいのか?とお考えの方
◆これから先、自分の会社はどの方向へ向かったらいいのか悩んでいる方、
◆今の状況から一歩踏み出すために、何かきっかけをつかみたい方

そんな方々のために、
アメリカ葬祭業の最近の動向や事例、トレンド、他業種の動向
などを織り交ぜながら
これからの葬祭業、及び関連事業を活性化するために役立つ情報を
お届けしていきたいと思います。


第1回のテーマは、「アメリカ NFDA見本市参加報告」

10月31日に帰国した橋爪が、
アメリカ葬祭業界のホットな情報を皆さんにお届けいたします。


グリーフサポートセミナー受講生のみなさんは、
このセミナーを割引にて受講できます。

また、セミナー受講生ではない方、葬儀関連業界以外の方、経営者ではない方でも参加していただけます。

是非、ご友人等をお誘いの上、ご参加下さい。


★第2回の開催は、平成24年1月27日(金)16:00~です

------------------------------------------------------------------------------
セ ミ ナ ー詳 細
------------------------------------------------------------------------------

●日 時:平成23年12月9日(金)16:00~17:30

      ★18:00~ 懇親会(会場近辺にて)

●場 所:株式会社ジーエスアイ セミナースペース(予定)

      ※人数によっては変更になる可能性がございます。(東京都23区内)


定 員:15名(定員になり次第、締切らせていただきます)

参加費:1名さま 一般 5000円(税込)

     ※ベーシックコース受講生 3000円(税込)

     【懇親会参加費】 1名さま 4500円


お申込はこちらから ⇒ お申込フォーム 


お問合せ:株式会社ジーエスアイ 担当/橋爪清美

03-5641-5466 又は 携帯080-5468-7306

2011年11月06日

11月15日 橋爪謙一郎の講演会がございます

11月15日(火) に大切な人を亡くした時に体験する
グリーフについて、橋爪謙一郎がお話しする講演会がございます。


葬儀サポートデスク 武蔵野支部の
第2回 『安心いきいき勉強会』 として
講演会「心のケア・グリーフサポート」が開催されます。


身近な人を亡くした後、自分はおかしくなったのではないかと
思ったことはありませんか?

●どこと言うわけではないが、体調が悪い。

●何かと言うと涙が出て止まらなくなる。

●不安で仕方がない。

●誰にも自分の気持ちを分かってもらえない。

●生きて行く気力がない


これは、身近な方を亡くして苦しい思いをかかえている方の
多くが感じたり、体験していることです。

おかしくなったわけではありません。


今回の講演会では、

身近な方を亡くした後、どんな体験をするのか。

どうしてこんな状態になってしまうのか?

「グリーフ」とは何か?

についてお話していきます。


お友達などをお誘いの上、是非おいで下さい。

お待ちしております。

------------------------------------------------------------------------------ 
          【講演会詳細】
------------------------------------------------------------------------------

【開催日時】 2011年11月15日(火) 
        2:00 PM ~ 4:00 PM

【場   所】 小金井市商工会館

【講   師】 橋爪 謙一郎
【 参加費 】 無料
【お申込み】 先着30名
【主   催】 NPO法人トータルライフサポート

申込み方法:電話にて予約 担当:西田 (0120-981-188)

2011年10月23日

グリーフサポートセミナープロフェッショナルコース

グリーフサポートセミナーを2009年に開始した時には、こんなに多くの方々に参加頂き、
しかも、ただ単に参加することで満足せず、継続して学んでいこうと言う強い意思を持った方が
存在するとは、正直思っていませんでした。

僕自身がアメリカで学び、実践し、考え抜いてきたことを
「どうしたら必要としている大切な存在を喪った家族、友人」の所に届けることが
出来るのだろうか?という問いに対して一つの可能性としてのセミナーを始めた
と言っても良いのかもしれません。

そのセミナーもベーシックコースだけでなく、アドバンスコース、さらには
2012年年明けにスタートするプロフェッショナルコースを提供できる様に
なることは、本当に嬉しいことです。

このプロフェッショナルコースを修了された方は、
認定資格を受験する権利が得られます。
これまで、ジーエスアイのセミナーを通じて学び、気づき、
そして、自分自身が取り組んでいる仕事や課題に
取り組んでゆく中でつけた実力を発揮して、是非認定資格を
獲得していただきたいと心から願っております。

間もなく、ガイダンスの日程が公開できると思いますので、
プロフェッショナルコース受講資格のお持ちの方
(アドバンス修了者ならびに修了予定者)は、
ガイダンスにご参加お願い申し上げます。

お会いできる事を楽しみにしております。

2011年09月12日

新潟でグリーフセミナー開催しました

昨日は、新潟県燕市にある株式会社山内葬祭が主催するセミナーで、
橋爪が講師をつとめてきました。

新潟はもう稲刈りも始まり、秋の気配も感じられる風景がありましたが
気温はまだまだ高く、暑い一日となりました。

P1030326.JPG


山内葬祭では、ジーエスアイのグリーフサポートセミナー[ベーシックコース]に
社長の山内誠一さんを含めて、すでに4名のスタッフが受講修了され、
現在も1名の社員さんが受講中です。


そして、社長の山内さんはすでに[アドバンスコース]も卒業して、本格的に
グリーフサポートを軸にした葬祭サービスに取り組み
会社をあげて、ご遺族のサポートに努力されている、葬儀社さんです。


この「グリーフセミナー」の企画は、[アドバンスコース]の受講時から
山内社長が企画を考えて、私たちジーエスアイがサポートしながら実現した
初めてのセミナーです。

今回は、ご遺族向けと、地域のご遺族と関わる仕事をされている方向けに
二つのセミナーを開催しました。


死別後、グリーフにおけるいろんな体験をされると
ご遺族は、自分がおかしくなったのではないかと思ってしまう方が
多く見られます。

そこで、ご遺族向けのセミナーでは

死別後にどんなことを体験する方が多いのか
悲しみと折り合いをつけるにはどんなことが必要か

と言う事を中心に、お話ししてきました。


サポートする方向けには、

グリーフサポートってどんなことなのか?
そもそもグリーフって何なのか?
サポートするにはどうしたらいいのか?

と言った内容でお話しをしました。


どちらのセミナーも、新潟県燕市ではもちろん初めての開催ですので
山内葬祭が地域にとても密着した葬儀社さんだと聞いてはいましたが
みなさんが、足を運んでくださるのかとても心配していました。


ところが、フタを開けると申し込み開始直後から
何人ものご遺族が是非話を聞いてみたいと申し込んでくださり
また、山内葬祭で、お世話をされたご遺族に、各社員スタッフが声をかけ、
当日はのべ60人近くの方が来てくださいました。


ご遺族をサポートする、地元の看護師さん、介護士さん、
納棺師さん、お寺のご住職なども来て下さいました。


ジーエスアイのセミナーに社員の方が来てくれていましたので
会社の雰囲気などはなんとなくわかっていましたが
実際、ご遺族と接しているのを見て、どんな風にセミナーで学んだことが
活かされているかを知ることができましたし
本当にイキイキと仕事をしてるのを見ることができて
嬉しかったです。


冒頭の山内社長のごあいさつで、

「みなさんにグリーフサポートと言う考え方を知ってもらって
燕市やお隣の三条市が、ご遺族が安心して生活できる、
地域作りをしていきたい。」


と、話されていたのがとても印象的であり
ジーエスアイのグリーフサポートセミナーの修了生が
こうして、各地域に戻ってグリーフサポートを根付かせようと
頑張ってくれていることがとてもうれしく、
やっと、ジーエスアイの考えていた理想の形ができ始めて来たことが
実感できた一日でした。


このように、ジーエスアイでは、受講後も修了生の活動をサポートしています。


グリーフサポートという考え方を広めるため
ご遺族が安心して生活していける社会のネットワークを作るため
グリーフサポートに励んでいるみなさんが疲れた羽根を休めるため


今後も、受講生が企画する「グリーフセミナー」「グリーフサポートセミナー」
があちこちで開催されます。

詳細はこのブログでもお知らせしていきますので
興味のある方は、是非足を運んでみて下さいね。

by きよみ


-------------- Information --------------

株式会社山内葬祭

新潟市南区新飯田837番地
tel:025-374-2806